劇団風の子東北『フクシマ発』 一般公演のお知らせ

2016年の一般公演のお知らせです。
劇団風の子東北作品『フクシマ発』の一般公演をいたします。
舞台はラジオの公開生放送です。

Photo


公演日時:2016年1月31日(日)      
       ①12:30開場 13:00開演       
       ②15:30開場 16:00開演

(上演時間1時間 終演後、質問コーナーが30分あります)

会場:西南学院大学内 西南コミュニティーセンター    1F 多目的室   
   福岡県福岡市早良区西新6-2-92   
   (地下鉄西新駅下車 3番出口から徒歩5分)

入場料:おとな:¥1200 中高生:¥1000
(風の子倶楽部会員 おとな:¥1000 中高生:¥800)

※対象 中学生以上

お申し込み・お問合せは劇団風の子九州事務所(092-841-7889)、または下記お申し込みフォームにて承ります。
http://form1.fc2.com/form/?id=f41816be9b4fa307

ーフクシマ発ー
福島県民ラジオでは東日本大震災後、毎週「あのとき私は・・・」という定時番組を放送し、震災をふりかえる事と震災以後でもがんばっている人達を登場させて、震災および原発事故を風化させないように番組制作をしています。今日は番組始まって以来の公開放送・・・。  ラジオ局のアナウンサーと福島新聞社の中村三郎記者のやり取りから、日本の社会が持っている様々な矛盾を、すべてさらけだしてしまった福島の現状を伝えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『いろはにこんぺいとう』ももちパレス公演終了しました!

昨日『いろはにこんぺいとう』ももちパレス公演が無事終了しました!!

お越し下さった皆様、ご検討いただいた皆様ありがとうございました。

お天気に恵まれ、お帰りの際は暑すぎるくらいだったと思いますが、
遠方からもお越しいただき本当にありがとうございましたshine

風の子は北は北海道から南は九州まで全国に6つありまして、
今回の『いろはにこんぺいとう』は岐阜県にある風の子中部の作品です。
女性2人のやわらかくて優しいお芝居。

耳を澄ませて音に聞き入ったり、物のうごきをじーーっとみたり、
劇中に出てくる言葉を嬉しそうに何度も繰り返してくれたり・・・
そんな子どもたちの様子を見て、うれしくなりました。

公演の様子などは近日中にアップしようと思いますのでお楽しみに(^^)

4


1


2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30周年記念公演のお知らせ

今年は劇団創立30周年です!!

この節目に、9月19日、20日、21日と福岡県内3ヵ所で、
新作の一般公演を予定しています♡ まだ3ヶ月も先のことですが、
お時間を空けていてくださるととても嬉しいです♪
みなさまのお越しをお待ちしております!!

☆第一弾のチラシ出来上がりました☆
00090972



詳しい情報などは、公式HP、FBやblogで随時紹介していこうと思っています。
皆様ぜひよろしくお願いいたします。

とき
・9月19日(土)   小郡市文化会館 大ホール
・9月20日(日)   コスメイト行橋 文化ホール
・9月21日(月・祝) JR九州ホール      
*3日間とも14時開演です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「山里からのおくりもの」in広島

2学期に九州にやってきます、風の子中四国の「山里からのおくりもの」
矢野・ごとうで一足先に見てきました~~。
 
 
1319001
 
写真は、ラストの場面の舞台全図です。

 
なかなか上品な雰囲気でしょ?内容は神楽あり、太鼓あり、大きなおり紙で作った自然風景あり、宮沢賢治の話ありで、子ども達も食い入るように見てました。
 
 
1322001
 
大きなおり紙で作る動物たちが、これまたいいです。生きているみたい。happy01
 
 
1319002 1320001
 
音楽や効果音はすべて生楽器。

 
1321001

これは“こだわりの”手作りお琴。いい音します!写真がぼけててごめんなさい~~
 
 
2学期に九州コースがあります。
ごらんになりたい学校や子ども会の方、お問合せください
(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨姫の絵本

Dsc04762

ある日、事務所に1通のメールが。
「『うたえ雨姫』の絵本はどこで購入できますか?5才の息子が保育所の先生から読んでもらって、とても気に入っていて・・・」
おお!「うたえ雨姫」と言えば、風の子九州の初めての大きな作品!!1986年~91年まで上演した懐かしい作品!ちなみに、わたしがコレを見たのは、中学生のとき!!!(あ、年バレた)。
絵本はたぶん市販されてないので、早速劇団にあった在庫からお送りしました。

Dsc04766

数日後、事務所にかわいらしい絵と写真とお花を届けてくださった渡邊ゆうやくん、たくまくん、どうもありがとう。
お父様からのメールによると、ゆうやくん、たくまくんはオモチャより絵本が好きで、まだ字は読めないけれど、何度も読んでもらった本は内容を記憶して、逆にお父様たちに読んであげているとか。そのうち、そこに雨姫の絵本も加わることでしょう。
楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子全国班と交流会

Dsc041036 Dsc04104

”ナギを探して”(風の子全国班)と交流しました。

6月6日から19日までムシ暑い九州で公演してもらいました。

交流会のメ二ューは、博多名物もつ鍋、うま辛キムチ鍋、野菜たっぷりポトフ、鹿児島のさつまあげ・・・料理長はあさのさんです。

芝居のこと 劇団のこと 自分のこと ・・・夜遅くまで語りあかしました。

Dsc04009
 仮屋代表あいさつ

Dsc04015_1
 ナギ班のメンバーあいさつ 司会は小池さん

Dsc04080
 鶴さん 熱唱

Dsc04089
 最後は やっぱり 帰り道の歌

Dsc04098
 今日の指揮者は・・・鶴さんです。

Dsc04101
 色紙をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)