別府市で「ぴーかぶー」公演☆

Image1



別府のパペットキッズさん主催の「ぴーかぶー」公演が別府市社会福祉会館で行われました!
写真は公演前の準備の様子と公演後の送り出し。
公演が終わった後も一生懸命アンケートを記入してくださっているお客様や、
俳優3人の送り出しの生演奏に聴き入って会場から立ち去りがたいお客様でいっぱいでした^^
本当に暖かい空気に包まれた公演 ありがとうございました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぴーかぶー」公演

Image1_3

こんにちは☀︎
ぴーかぶー班です♪

先日、添田町にて。
初めての出会いでした♪

梅雨の最中でしたが天気にも恵まれ、添田町の地域の園や子育て支援の親子の方々が見に来てくださいました☺︎

会場の外には手作りのぴーかぶーの看板♪♪
ひまわりいっぱい、夏らしくてとってもかわいかったです
☀︎

わらべ唄で一緒に遊んでくれる子や、終わったあと踊りながら帰る子もいて、本当にステキな出会いでした♪

添田町子育て支援センターのみなさん、お世話になりましたー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の大地のぴーかぶー

20120217161619

すでに外には春めいた空気がただよいはじめ…花粉や黄砂に悩まされる今日この頃ですが… 北の大地のぴーかぶー、前回は 網走で流氷に乗っためいちゃんまで でした …さて 写真はその網走からほど近い美幌町からの眺めです 気温は氷点下20度近くまで下がる日が続いておりました…呼吸すると肺が痛いみたいな…今まで体験したことない寒さでした。小さくてよくわからないかもしれませんが、遠くに白く見える山は世界遺産 知床半島の羅臼岳と見受けられます。時間に余裕がなく、訪れることができず非常残念でありました。



20120220124752

はいこれ…皆様ご承知のとおり北海道は景色もさることながら やっぱり食べることがまたなにより 魅力的じゃぁ ありませんか! まずは… ほんとすみませんm(_ _)m…めちゃめちゃ美味かった。美幌町から2~3時間かけてやって参りました ここは十勝平野が広がる帯広でございます。最近まで知らなかったのですが、帯広と言えば この豚丼だそうで、言われてみれば いたるところに豚丼の のぼりや看板が…



20120220124827

>どうですか…この これ見よがしのご満悦の顔…皆様に、お前ら 何しに行ったんだsign01と… お怒り ねたみのお言葉をいただける上機嫌の表情…このムカつく顔はすみませんm(_ _)m…しかしなにしろ美味いです!



20120222123735

帯広から釧路へ向かう国道からの景色です。旅の後半は 道東と言われる大平洋側の地域を周りました…前半は猛吹雪に見舞われて大雪の中snow、大渋滞にまきこまれ移動に8時間かかったりと大変でしたが、こちらに来てからは天候は比較的おだやかでした。地平線に続く真っ白な大地と真っ青なそらが 素晴らしいsign01


20120222142758

はい!またまたごめんなさいm(_ _)m  "お前らほんといい加減しろsign03仕事はどうしたsign03" と怒鳴っていただきたい…    勝手どんぶり と見えますが、ここは釧路の公設市場です。新鮮な魚介類がふんだんに並べられております中に、このようにお刺身にした魚を陳列してあるお店があります。



20120222142736

あります あります!はいはいはいhappy01大トロ 中トロ ひらめのえんがわ はまち しゃけ…ずわい 毛ガニ イクラも見えます…赤貝 つぶ貝 みる貝 さざえに あわび!うーんたまりません!…あっ…いや…これはたまたま…いや、私たちは仕事優先sign01ほんと このようなところ目当てにしてたわけでは けっしてありません…誓ってそのようなことは……



20120222143941

贅沢にお刺身がのっかってます…至福のひととき… まず丼に適量の炊きたてご飯を買い そこに好みの お刺身をのっけていく、お刺身は一切れいくらで買うわけです。ついついあれもこれもといってしまいます…これで だいたい1,500円くらい…この後は粗食に耐える覚悟で 奮発しました。  釧路を訪ねる機会があれば 是非 おためしくださいな。



20120223103908

私たちは今回 格安チケット…パックで行こう!雪の北海道グルメツアー…なんてことはないんですよ… "ぴーかぶー"で素敵な出逢いを求めて はるばる北の大地へ舞い降りたのです。今回 この北海道で16公演 …写真は最終日 釧路わかくさ保育園 久しぶりに雪がかなり降ってすごく寒い一日でしたが 子どもたちは とっても元気で すごい集中力で見てくれました。



20120223103923

今回の北海道公演は 近年にない大雪に加えてインフルエンザの大流行と なかなか困難な環境で ひとつの公演を中止せざるおえないかったのは 返すがえすも残念ではありましたが、これまで"ぴーかぶー"で何回も訪れていますが これだけ長期での公演は珍しく、たくさんの子どもたちに出会えて感無量であります。



20120223191650

北の大地での最終公演を釧路で終え、翌日の飛行機に乗るため千歳まで移動しましたが…こりゃ明日 飛行機飛ぶかいな… てな感じの大雪です!釧路から千歳まで6~7時間かかる道のり…通行止でなくてほんとに良かった!この写真では なかなか お伝えできませんが、今回ツアーを象徴する うれしいドガ雪です〓



20120224104328

朝の新千歳空港です。到着した日の倍くらいの積雪ですが…猛吹雪を経験して、なんだか見慣れた景色…てな感じです。飛行機は何事もなく出発します… 中部セントレア(名古屋)への便に乗り 名古屋から富山へ向かいます。長い一日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の大地のぴーかぶー

世界中の風の子九州ファンの皆様お元気でしょうか。
1月の22日に初日を迎えた ぴーかぶー班です。
今回メンバーチェンジが行われ 川島二郎 中山由美 高橋芽衣の三人でスタートしております。
 
さて写真です。
 
 
01
とにかくすごいの一言です…おわかりでしょうか、はいそうです スキーのジャンプ台を真横から見たところです。
 
この角度です。
 
ここへスキー板を付けた人間が飛び降りてくるわけです…高所恐怖症の私としては考えただけで恐ろしくて腰が抜けそうです〓
 
 
02
ここは ワールドカップなど大きな大会が頻繁に行われる大倉山シャンツェです。
 
下から見上げると圧倒的な迫力です。
 
ここを猛スピードで飛び降りてくる…どう考えても同じ人間とは思えません。
 
 
03
これは観客席へ続く斜面ですが、いかに広いかおわかり頂けますでしょうか。 この大量の雪も九州ではなかなかお目にかかれません。

実はここへは、四年前 福岡から行方をくらまし、今 北の大地に潜伏している闇の結社ブラックシャドーの前 ボス ドン・ヤカチーノに密かに案内していただいた次第です。
 
 
04
さてこちら 札幌の2月と言えばもちろん 雪祭り!snow
 
なんと開幕の日に訪れることができました。まだ雪像が出来上がっていない所もありました。それはそれは素晴らしいできばえでありましたが、意外にも一般の方々の出品もたくさんあり、よりみじかに感じられました。
 
 
05
氷の寺院の前で 我ら ぴーかぶーが誇る 女優ふたり…うーむ… 絵になりますbleah 
 
06
楽しげな写真が並びましたが、メインはこちら"ぴーかぶー"の公演。いい出会いを たくさんさせてもらっています。
写真は留辺蘂(るべしべ)町の3つの保育園の合同公演です。円形の舞台に最初は緊張気味でしたが、すぐに溶け込んで ぴーかぶーの世界に入り込んで見てくれました。
 
 
07
公演後 お迎えの送迎バスを待っています…タコおもしろかったぁ
 
虹…マジックやったね   ぴー と かー と ぶー やったね…sign02
 
話しが弾んでるかな…delicious
 
 

08_2 今年は 記録的な雪の量で  雪に慣れいるはずの北海道も 交通網が麻痺状態…高速道路が通行止めのため国道は大渋滞…吹雪のため事故も多発しました。写真は旭川から札幌へ向かう国道ですが、ピタリと止まって前に進みません…普段は2時間ちょっとの行程に8時間くらいかかりました。猛吹雪にもあい、視界ゼロの状態…ほんと怖がったです…移動する時に限って高速が止まるため、5~6時間の移動は当たり前になりました。

 
 

…もしかして私たち何か連れてやってきたかも…sweat01

 
 
09
はい!海です…
 
そうです、えーっと…お察しのとおり流氷でなんです。
 
監獄で有名な網走にやっ来ました。船の様子を見にきた漁師のおじさんに話しをうかがうと、今 接岸しているのは ほんの一部だそうで、

本体は数キロ沖合いに来ているとのこと。一年の4分の1 は遊びだよ…仕事にならない だから来週大分 熊本に遊びに行くよ……だそうです。

網走から大分熊本…やるなぁ…
 
 
10
はいポーズ!…流氷に乗っかるなんてなかなか体験できるもんじゃぁ ありません。氷の厚さは1メートルくらいあるそうです。
 
さて 北の大地のぴーかぶー この後は美幌 女満別  帯広 釧路を回ってその後は富山へ参ります。
 
では、いずれまた。scissors
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぴーかぶーももちパレス・アクロス公演

満員御礼申し上げます。happy02

「ぴーかぶーの公演にたくさんの親子がきてくださいました。ほんとうにありがとうございます。」
 
7/6ももちパレスにて

Dscf0034
そろそろ集まってこられました。

Dscf0035
といってるうちに、

Dscf0037
たくさんの親子が・・・。

Dscf0049
いよいよはじまりです。

アクロス円形ホールにて

P1190834
いつもとはちがう雰囲気

P1190840
ロビーで待ってる間に仲良しに。

P1190853
グツッと円形を囲んで。

P1190854
さぁ、はじまります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅野で出会いました

皆様お久しぶりです…ぴーかぶー班です。
 
さてこれは何でしょう?
01_2
……えっ?小さくてわかんない?…そうですか…
 
 
じゃあこれは?
02
…えっ?なに?…変わんないじゃねぇかとおっしゃる……あ、そう…
 
 
じゃあこれは?
03
…あっわかった!?…えっ?どうしたの?怖い顔して……えっ? めんどくせぇな 早く教えろっ〓…て…またぁ…もうせっかちなんだからぁ…  (^o^)えーとですねぇ では……
 
 
はいこれ!
04
ぴーかぶー班が誇る女優お二人、いたくご満悦でございます。はい!もうお分かりですね!……えっ?…だから分かるわけねぇつってだろう!…て そんな怒んなくたっていいじゃない……あいたっ!痛い!ちょっとやめて…痛いって、なにすんの!やめて暴力反対 カダフィてよぶよ!えっ?…なに?こ芝居はいい加減にしなさいって?…はい。ええーこれはですね…茶室です。
 
 
05_2
これが 茶室の内部です。茅野市民館前のに飾ってありました。茅野市民館、サポートCの主催でぴーかぶーを公演させていただき、この地を訪れた私ら一行は、公演の間…これはいったい何だろう?と疑問をいだきつつ公演をおこなっておりまして、会館のかたに恐る恐る尋ねてみますと…¨入って見ます?”と言われ…はしごをかけていただき入って見てびっくり!テーブルと椅子があり、マキでお湯を沸かすところがあり れっきとした茶室でした。
 
 

06

これはマキでお湯を沸かすところです。一度ここでお茶を飲んでみたいものです…と言うか、これが自分の部屋だったら最高です。好きなお酒おいて…こもってみたいものです…うーん素晴らしい!……すみません つい勝手な妄想に入っておりました…
 
 

07
この不思議な茶室は、茅野出身の建築家 藤森照信氏が作ったものだそうです。名付けて"空飛ぶ泥船!"です。茅野を公演で訪れ思わぬ楽しい体験をすることができました。サポートCの小池さんはじめ市民館の皆さん、大変お世話になりました、ありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年最初のぴーかぶー公演

風の子九州ファンの皆様、また そうでない皆様 大変長らくのご無沙汰をいたしておりました。
ぴーかぶー班です…今は 3ちゅーもOpenもお休み中なので、ぴーかぶーに専念しているところであります。
 
前回いつ写真を載っけたか…
 
思い出すのは困難と思われるほど遥かかなたのだいぶまえ……
 
まったくほんとぉに 申し訳もございません…
 
すみません……
 
ごめんなさいm(_ _)m
 
えっ……
 
なにが?て……
 
いや…
 
ブログ担当のメガネかけたヒゲの濃い酒好きのあやつが…
 
どうにも怠け者で、やります やりますと口ばっかしでほんと困ったもんで……
 
えっ?言い訳は聞きたくない?………
 
はい…ごめんなさい…crying
 
 
000
えーさて、写真ですが 2011年最初の ぴーかぶー公演です。
 
 
001
ところは、長崎県は松浦の福島というところ。
 
橋でつながってはいますが、れっきとした島であります。
 
その島の中心地にある ひかりケ丘保育園の公演でした。
 
写真は公演終わってみんなが外に出るのを待っている子どもたちです。なんともいい感じ。
 
 
002
会場は海辺のすぐそばの福祉センターの多目的ホール。
 
板張りの床は、床暖房になっていて あったかくて明るくてきれいな部屋は ぴーかぶーにぴったりでした。
 
保育園から歩いて7~8分のところなので天気いいのもあってみんなで歩いて来てくれました。
 
町の民生委員のみなさんも、日頃いろんな活動で子どもたちと交流があり この日はいっしょに観劇していただきました。みんな ぴーかぶーをとっても楽しみにしていてくれて、公演は優しくてゆったりした時間が流れました。
 
 
003
お芝居終わってもなんとなく去りがたい雰囲気が…
 
余韻がたんとも言えません…なにを話しているのかな…
 
 
004
0~3才児さんはワゴン車に分乗してやって来ました。
 
やはりこの子たちが一番しっかり見てくれたと思います。
 
よく見るとおんぶの子は爆睡です…
 
ぴーかぶーはお芝居が終わるとき みんな眠ってくれるのが最高なのです…
 
うーんいい感じで眠ってくれてます。
 
ひかりケ丘保育園のみなさんまたお会いしましょう…
 
それまでお元気で!お世話になりました、ありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団風の子九州25周年記念公演 第一弾!「ぴーかぶー」満員御礼!!!

劇団風の子九州25周年記念公演 第一弾!「ぴーかぶー」満員御礼!!!

7月6日にももちパレス小ホールにて、「ぴーかぶー」の手打ち公演が無事、終了しました。
 
100名を越えるお客様に御来場いただき、本当にありがとうございました。
 
また、いろいろご協力してくださった皆さん、ありがとうございました。
 
会場は、たくさんの子ども達とお母さんでいっぱい!
 
ゆったりとした時間が、過ごせたでしょうか?
 
さて、25周年記念公演・行事は、まだまだあります!
 
みなさん、また、会場でお会いしましょう!

あさの

001 002

003_3 004

005 006_2

007 008

009 010

011 012_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐るべし桜島!

01
 
ドドドドォー!ゴゴゴゴォー!グワァ~ン!なんて音は まったく聞こえません。
 
 
静かに盛り上がってくる噴煙です。ちょっと不気味な感じです。
 
 
ぴーかぶーの公演で訪れた鹿児島です。
 
 
ふらっと買い物にでて、今日は、灰の降り方が激しいなぁと思って空を眺めればご覧の噴煙。
 
 
何回も鹿児島を訪れていますが、これほどの噴煙は、たぶん初めてだと思います。
 
 
02
 
何気ない町並みの上にそそり立つ黒雲!静かに迫ってくる大きな噴煙。
 
 
いつも雄大な自然を見せくれる桜島のほんとの姿を見たと言う感じです・・・ですが、街を行く人は気にすることもなく通り過ぎて行きます。
 
 
写真を撮ってる私に“どうかした?”と 言う目を向けて去って行きました。
 
 
鹿児島の人には、特別なことでもなんでもない。
 
 
生活の中に桜島があると言うことなのでしょうか。wobbly

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豊橋でぴーかぶー

20100126125226

去年は中おやこ劇場さんにお世話になり、今回は、みなみおやこ劇場さんでお世話になりました。
 
愛知は豊橋です。
 
会場で出会った瞬間、とっても楽しみにしてていただいたのがすぐに伝わってきました。
 
仕込みでも 打ち合わせでも その雰囲気が伝わってきて、気持ちに弾みがつきました。
 
今回は、あまりものおじせず人見知りなさらない方がいつになく多く、真ん中の舞台や それぞれのコーナーにお出かけくださる方が結構いらっしゃって、珍しくにぎやかな“ぴーかぶー”でした。
 
初めて生の舞台に出会った方が多く、是非たくさん劇場の会員になっていただけることを願っています。
 
豊橋みなみおやこ劇場のみなさん大変お世話になりました。
 
ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)