« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

なるほ堂班、沖縄へ

はいさーい☀ なるほ堂班、沖縄にやって来ました!!

冷え込む福岡を冬の仕様で出発し、沖縄に着くなり脱いで脱いで…
早速暑さの洗礼を受けました( ´▽`) やっぱり沖縄はまだまだ暑いですね〜☀️

初日の夜、沖縄事務所の上村さんと合流。
めんそーれ!と迎えてもらい、上村さんの知り合いの方が民謡を唄っているというお店へ☆ このお2人有名なアーティストさんで、「沖縄に来たら1番会いたいアーティスト」のRyutyさん♡ 風の子が沖縄にやって来る時にはお仕事の合間をぬって芝居を観に来てくださっているのです✳︎

なので、今夜は私たちが、お2人の舞台を観に行ってきました(^^)

心地良いギターと三線の音に、心に残る沖縄の歌声で風の子メンバーも大盛り上がりでした♪

これから約2週間、沖縄各地にやってまいります!!

14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇会をしませんか???

*観劇会をしませんか??*

Photo


私たち劇団風の子九州は1月から3月にかけて、主に幼稚園・保育園・子ども会、学童・児童館の方などに向けて作品を届けています。
2016年1~3月に上演可能な作品をご紹介します。
(作品により上演可能時期が異なりますので、詳しくは...
劇団風の子九州事務所:092-841-7889までお問合せください)
作品下のURLはHPの作品紹介ページです。

①ふらっと・ぶらっと
http://www.kazenoko-kyushu.or.jp/…/03_z10_flatbl…/index.html

②わくわくDokiDokiなんでも座あそび箱
http://www.kazenoko-kyushu.or.jp/…/03_z01_wakuka…/index.html

③いまからいえでにいってきます
http://www.kazenoko-kyushu.or.jp/…/03_z02_imakar…/index.html

④にっこりぽっかり座
http://www.kazenoko-kyushu.or.jp/…/03_z08_nikkor…/index.html

⑤風の子バザール(劇団風の子作品)http://www.kazenoko.co.jp/infantwork/newfolder-4/

是非ご検討の程よろしくお願いいたします。
観劇に関するお問合せはどうぞお気軽に劇団風の子九州事務所までお電話ください。

電話:092-841-7889

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かぶとやま大騒動」班と歓迎会

劇団風の子には、北海道から九州までいくつか劇団があるのですが、
この時期は風の子中部「かぶとやま大騒動」の公演班が九州を廻っているところです☀︎

某日「ようこそ九州へ〜♪」ということで、交流会をしましたー!!
九州の公演班と事務所、そしてかぶとやま班の約20人、大集合です(^^)
今回は九州各県の郷土料理をテーマに、だご汁・水炊き・高菜ご飯・チキン南蛮・皿うどんなどなど作ってささやかながらオモテナシ!!
いっただっきまーす♪
Photo


そして偶然にも…交流会を設定した日が誕生日の人がいました(^^)/
九州の「バンバンとトラ」班、寺崎花絵ちゃん♡
美味しい美味しい似顔絵ケーキで皆んなでお祝いしましたー!!
花絵ちゃん、おめでとう!!

Photo_2


食べて飲んで、色んな話しをしながらの交流会。
そうそう!風の子九州の30周年記念パーティーの最後にお土産としてお渡ししたお手玉は、この中部のみなさんが作ってくれたものなんですよ~(^^)/

恒例の色紙を渡してくれたのは、「かぶとやま」の主役を演じる晴菜ちゃん♪
Photo_3



そして、代々昔から交流会や集まりの最後に歌われてきた「かえりみち」♪♪
もちろん今夜も歌いました♪
菜箸で指揮をとってくれたのは、真理子さんです♪
Photo_4


11月いっぱいは九州を廻るかぶとやま班。
みなさん、よろしくお願いしまーす♪
Photo_5


さて、「かぶとやま大騒動」ですが、今回、一般の方にも見て頂ける機会があります。
Photo_6


Photo_7




* 定員に達し次第受付終了いたします。
        事前の申し込みが必要です *

とき:11月28日(土) 開演13:15(開場15分前)
ところ:福岡市第一給食センター(博多区東平尾1丁目9-16)
観劇料:無料(自由席・5歳以上対象作品)
主催:むしろだ地域ぐるみ家庭教育支援
申し込み・お問合せ: 高木 明 (たかき あきら) 090-2853-5604または takaki@i.softbank.jp

  ※申し込みは劇団風の子九州ではございませんので
   ご注意ください。
この機会に是非ご観劇ください(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほ堂班です♪

こんにちは☀なるほ堂班です(^o^)/
秋ですね〜。

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋!
この時期小学校は芸術鑑賞会(観劇会)を実施する学校が多く、私たちも九州各県を出歩いています(^^)

宮崎の小学校でのこと✳︎
2stの公演が終わり先生への挨拶を済ませて、学校を出ようとした時。
正門のところに先生方が大集合〜!! 放課後の忙しい中、わざわざ校内放送で先生方に呼びかけてくださったそうで、みーんなで 「バイバーイ!!」 とお見送りに♪
皆さんでお見送りしてもらい本当に嬉しかったです〜♡ 嬉しい出会いに感謝☀︎ ありがとうございました!お世話になりましたー!!!!
12



そして福岡の小学校では、こんな黒板が!!
13



これが置いてあったのは、子どもたちが登校してくる道☀︎
教頭先生が書いてくださったそうで、この黒板の内容は毎日違うものに変わるとか!!! こういうのがあったら、毎朝登校してくるのも楽しみで良いですね〜♪

今年は暖冬か??
なるほ堂班、まだまだ汗かきながらやってまいりまーす!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かぶとやま大騒動」公演のお知らせ

こんにちは。
劇団風の子中部作品「かぶとやま大騒動」の公演のお知らせです。

風の子中部より「かぶとやま大騒動」がやってきます。
小学校公演がメインのこの作品、一般の方に観ていただけるこの機会に是非ご観劇くださいね(^^)/       

*事前の申し込みが必要です*

とき:11月28日(土) 開演13:15(開場15分前)
ところ:福岡市第一給食センター(博多区東平尾1丁目9-16)
観劇料:無料(自由席・5歳以上対象作品)
主催:むしろだ地域ぐるみ家庭教育支援
申し込み・お問合せ: 高木 明 (たかき あきら) 090-2853-5604または takaki@i.softbank.jp   ※申し込みは劇団風の子九州ではございませんのでご注意ください。

Photo_4


Photo_5


☆あらすじ☆


”わしら虫たちは人間ほど長くは生きられん。だから今を精一杯生きるんじゃ!!”

最近弟が生まれ、なんとなく寂しい思いをしている小学5年生の修一と、一人っ子で毎日塾とお稽古ごとで忙しく、あそぶ時間もない同級生の直人。修一には幼虫の時から大事に育てたカブトムシの「ボルト」がいる。直人にはお父さんから買ってもらった「ヘラクレスオオカブト」がいる。カブトムシの相撲では連戦連勝の自慢のカブトムシだ。そんなある日、直人の元からヘラクレスが消えてしまった。気を落とす直人を修一は、カブトムシがたくさん採れる“秘密の木”がある「かぶとやま」に誘う。かぶとやまのクヌギの木の下で虫取りに夢中になっていた二人は、どこからか聴こえてくる不思議な声に導かれ、いつの間にか昆虫世界に紛れ込んでしまった。  昆虫世界では珍しい“人間の子”として捕まってしまった二人、かぶとやまに少しずつおとずれている変化、昆虫たちの争い・・・。  二人はこの虫たちの繰り広げる不思議な世界で、いったい何を見、何を思うのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほ堂班 in 南島原

なるほ堂班です♪♪

あっという間にもう11月になりました〜
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
なるほ堂班、空気の乾燥ノドの乾燥とたたかいながら元気にやっております♪

さてさて、これはある小学校の体育館にあった校歌の歌詞ですが…
Photo


ここは一体どこでしょうか★
校歌には珍しく、題名が付き、歌詞の中にセミナリヨなどのカタカナが入っています。
オシャレな校歌だなーなんて思いながら読み、ふと作詞のところを見ると…

「さだ まさし 詩・曲」

おぉ〜あの、さだまさしさん!!

さだまさしさんと言えば…
そうです!ここは長崎!長崎県は南島原市に行ってきましたー!!

この学校では、4小学校が統合する時にどこかの学校名を残すと、吸収合併になったように思ってしまうから、と校名も校歌も新しくしたそうです☀︎その時にさだまさしさんにお願いしたのだとか。

南島原市では、市の教育委員会主催で、生の舞台を子どもたちに!と毎年「子ども夢劇場」という小学校にお芝居を届ける事業を行っています(^^)
私たち風の子九州も大変お世話になっていて、子ども夢劇場の日は朝から準備を手伝ってくださり…体育館のはじっこでこんな様子☀︎
小道具の仕込みをしてくださっています!

Photo_2


何年も続けられている「子ども夢劇場」。
今回お世話になった小学校でも、なるほ堂は3回目だった!という先生や、風の子九州の他の作品をたくさん観ている!という先生もいらっしゃって、福岡からは少しだけ遠い南島原市ですが、何だかとても身近な地域に感じました( ´▽`)

山も海も近く歴史ある南島原市、本当に良いところです♪
帰りに夕陽をバックに集合!!ローカルバスが滑り込むという偶然に、またまた南島原市を身近に感じた旅でした。

Photo_3


南島原市の皆さーん!!
本当にお世話になりましたー!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »