« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

7月のにっこりぽっかり座~♪

こんにちは、にっこりぽっかり座ですsun

7月、児童館公演が多かったですが、合間に保育園公演もありました。

いろどり真愛保育園では班員の草河にそっくりな先生がwink9

お世話になりましたshine
このいろどり真愛保育園さんでは他の日にも伺わせて頂きまして、本当にありがとうございましたhappy01

そして長崎の佐世保、光の子児童センターでもお世話になりましたsign03

本当にたくさんの子どもたちが来てくれて、小さい子も大きい子も、力いっぱい見てくれたと思いますnote
10

そして、佐賀の鳥栖市、鳥栖市児童センターさん。

ここも凄く多い人数がワークショップにも参加してくれて、みんな楽しそうにねずみを作っていってくれましたheart
8


児童館で出会ったたくさんの方々、本当にお世話になりましたflair
ありがとうございましたーnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やだ、やだ あっかんべー」ワークショップ

太宰府子ども劇場にてhappy01
「やだ、やだあっかんべー!」の事前の様子ですshine
Photo
かわいい妖怪がたくさんできましたlovelygood
本番をお楽しみにsign04sign04note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にっこりぽっかり座 明木&対馬へ

こんにちは、にっこりぽっかり座ですhappy01sun

7月にはいくつか公演がありましたscissors

最初は山口県は萩市の明木母親クラブさん主催の公演でした。
明木は来年の大河ドラマにゆかりがあるということで盛り上がっていくそうですshine

公演は幅広い年齢層の方々が来てくださり、温かい雰囲気でしたnote

交流会後での記念撮影camera
Photo

お母さん方、お世話になりましたhappy01shine

そして児童館公演というのがいくつかあり、対馬に行ってきましたshipsun

夏真っ盛りの暑い公演でしたが、とっても元気にみんな見てくれましたhappy02
ワークショップにもたくさん参加してくれました、みんなありがとうshine

ワークショップ後で記念撮影camera
Photo_2


また行きたいです、対馬heart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡市南区親と子のふれあい劇場「やだ、やだ あっかんべー」のお知らせ

Photo_6


2014年8月23日(土)に福岡市南区センターにて南区親と子のふれあい劇場「やだ、やだ あっかんべー」を公演します!

対象
福岡市内ご在住の方、南区内に通勤・通学するお子さんもしくは保護者の方

観劇料は無料ですhappy01
先着順となっておりますのでご興味のある方はお早めにお申し込みくださいませ。

申し込み方法(事前申し込みが必要です!)
往復ハガキ(1枚で5名まで申し込み可)に必要事項(参加者全員の氏名年齢、代表者の〒番号・住所・電話番号、「南区親と子のふれあい劇場」)を明記してお申し込みください。
宛先は劇団風の子九州ではなく「
〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25-1 南区役所生涯学習課」です。
お間違えのないようにお願いいたします。

お問い合わせ先:
南区役所 生涯学習推進課 電話番号092-559-5172

Photo_7

楽しい夏の思い出に是非!是非ご観劇くださいnotenote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらっとぶらっと、五島へ

宿の外は、海!
Photo_2

夏真っ盛りsunsunsun
船も揺れることなく、ふらーっと、ぶらーっと、やってきました五島ship




会場の近くを散歩してると、猫しかいないcatcatcatPhoto_3

子どもの姿が全く見えない!と、思ったら、当日会場には沢山の子どもの姿がlovely
モチロン、オトナも大きなオトナも沢山来てもらえましたsign03

Photo_4


バラモンキッズのバラモンとは、五島の言葉で、元気な者っていう意味ですflair
言葉の通り元気な方たちでしたhappy02shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手玉作製しました♪

みなさん、蒸し暑い日が続いていますがお元気ですか?

最近の風の子九州の事務所の様子はと言うと、この期間芝居のない役者や若者たちが事務所に来てお手玉作りに精を出しておりますscissors

風の子では、ワークショップや、新しく入った役者の訓練、稽古のコミュニケーションなどで、よくお手玉をします♪
2つだったり3つだったり、はたまた渡しっこだったり。

そんな稽古や練習、コミュニケーションに風の子九州ができた頃からずっと使われてきた年代物のお手玉たちはすっかり汚れ、穴が空いたり、中の小豆には虫がついてしまったりと、だいぶんくたびれてしまいました。

そこで、年代物お手玉にお礼を言って供養し、新しいお手玉にしよう!という事になり…
1


もくもくと新しいお手玉を作っています♪
左手前が年代物のお手玉。右奥が新しく作ったお手玉。

手縫いなのでお手玉1個作り上げるのに、だいたい1時間弱かかりますcoldsweats01
4枚の布を縫い合わせ、計った小豆を入れてまた縫い合わせて完成!
2



時にはお喋りしながら、また時にはみんな無言でチクチク縫いながら、着々とお手玉が出来上がり約100個近く出来上がりましたhappy02sign03


60個程あった年代物お手玉を1個1個チェックして、まだ使えそうなものは新しいのと一緒にconfidentshine
これらは、穴が空いたり虫食ってしまってたりで、もう使わないものweep

3


よく見てみると、風の子と刺繍されたお手玉も♪

年代物のお手玉たち、お疲れ様でしたnoteありがとうhappy01
お手玉をすることで手先がたくさん動き、脳の活性化β波がたくさん分泌され最近よく聞くゲーム脳に効果的だそうですよsign03

みなさんも是非お手玉してみてくださいshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらっとぶらっと、久山台へ

7月11日 きてみんね!久山台。で、ふらっとぶらっとの祭典が始まりましたnotePhoto

暑い、熱い、厚い、長崎祭典。ふらっとさんと、ぶらっとさんも、楽しんでやってきました。

終わった後の交流会。
Photo_2
青年達がこんなに残って手伝ってくれるのは、本当に嬉しいです。
初めてあった時は幼児だった人たちも既に中学生。時の流れに少しビックリやら、嬉しいやら、恥ずかしいやら。

集合写真camera
スイカも、美味しくいただきました。ハプニングも楽しみつつ盛り上がりましたhappy01

Photo_3


久山台の皆さん、本当にありがとうございましたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »