« 2012年5月 | トップページ | 2012年9月 »

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た9-2

hello everyonescissors
 
 
hurry up and wait班です
 
 
Dsc_1003
 
東部子ども劇場での公演後、ワークショップも行いました、皆にクラウンを体験してもらうというようなもので、少し照れながらも楽しんでいたようでした。
 
 
Dsc_1017
 
東部子ども劇場の皆さん大変お世話になりました。
 
 
Dsc_1069
 
ちなみにこの日の公演は、リズの両親もオーストラリアから観に来ました。
  
  
Dsc_1071
 
約3週間、色んな公演、色んな出会いがありました、リズ達はこの後沖縄のキジムナーフェスに参加して、オーストラリアへ帰ります。
 
 
Dsc_1073
 
またいつか会える日を楽しみに!
 
 
 
 
それでは皆さん、see yousign01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た9-1

hello everyonescissors
 
 
hurry up and wait班です
 
 
Dsc_0976
 
九州ツアー最後の公演は東部子ども劇場さんの特別例会でした、チケットも早い時期から売れていたようで沢山のお客さんに来ていただき、始まりからとっても盛り上がりました。
 
 
Dsc_0980
 
皆でお芝居を楽しむ場所、子ども劇場っていいですねhappy01
 
 
Dsc_0987
 
ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た8

hello everyonescissors
 
hurry up and wait班です。
 
 
 

 
九州ツアー残り3ステージとなりました、内2ステージは学童での公演。
 
 
 
 
 Dsc_0937
 
1日目は学童内での公演、写真を見てもわかるように子どもたちがとっっっても元気よく、仕込みの時からたくさん話しかけてきて、大騒ぎの公演でした。
 
 
 
Dsc_0946
 
公演後クリントの身長を学童内の壁に書き残してました。
 
 
 
Dsc_0962
 
2日目はホール公演、ここの子ども達も元気よく、良い雰囲気で盛り上がりました。
 
 
 
 
Dsc_0966 Dsc_0973
 
学童の皆さん大変お世話になりました。
ありがとうございました。
 
それではまたsee youshine
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た7

hello everyonescissors
 
hurry up and wait班です。
 
 
Dsc_0899
 
7月14日はクリントの誕生日でした、一日早かったですが、公演から戻ってクリントが仕事している事務所の電気を消してサプライズで祝いました。
 
 
 
Dsc_0913_2
 
リアルにびっくりしてましたhappy01
 
 
 

 
&、15日は、せっかく福岡なので、博多山笠を観に行きました!
 
 
 
Dsc_0895
 
人混みで大変でしたが、福岡の文化に触れてもらいました。
 
 
 
Dsc_0909
 
クリントは若干眠そうでした、リズはお尻を見て喜んでました。
 
 
 
それではまたsee youshine
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た6

hello everyonescissors
 
hurry up and wait班です。
 
高取保育園の皆さんお世話になりました。
 
 
Dsc_0842
 
公演後、園児の皆さんから歌のプレゼントを頂きました。
 
 
Dsc_0847
 
素敵な歌ありがとうございました。
 
 
Dsc_0878
 
真崎小学校では大雨の中での公演となりましたが、久し振りの小学校公演、小学生のパワーにも負けないようパワフルに演じていました。
 
 
Dsc_0882
 
公演後、子ども達が集まって来てハグしたり、良い雰囲気でした。
 
 
Dsc_0894
 
ちなみにこの日、やだやだあっかんべー班も観に来てくれました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た5

hello everyonescissors
 
hurry up and wait班です
 
Dsc_0799
 
公演の合間をぬって、在福の九州メンバーがリズからクラウンのワークショップを受けました。
 
Dsc_0809
 
 
「クラウンは舞台を降りたくない」
「クラウンは自信を持っている」
「クラウンにとって失敗はラッキー」
 
 
Dsc_0824
 
今まで経験したワークショップとは違ったもので楽しく良い経験になりました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

児湯るぴなす支援学校

こんにちは、やだやだ班です。
もはや随分昔のことになってしまいましたが、せっかく写真を撮らせていただいたので更新
 
こんにちは、やだやだ班です。
 
宮崎の児湯るぴなす支援学校での公演です
 
1
 
入口に飾って下さったようこその横断幕手書きなところが感動ですね
 
 
2
 
公演後には一緒に写真を撮ったり
あっかんべー
 
 
 
るぴなす支援学校のみなさん、ありがとうございました
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終演後の記念写真!

Photo

沢山の実行委員会の方たちsign01
 
今年もお世話になりましたっ
happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た4

hello everyone
 
hurry up and wait班です
 
Dsc_0716
 
ふじヶおか保育園さん、お世話になりました

Dsc_0721_2

公演後の集合写真と送り出しの様子です、相変わらず子どもたちが集まってきます。
 
Dsc_0736
 
鹿児島子ども劇場の方も観に来てくれました。
 
Dsc_0740
 
ありがとうございました。
 
Dsc_0745
 
錦町の皆さんもお世話になりました。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た3

hello everyone

hurry up and wait班です
いよいよ公演が始まりました
 
Dsc_0675
 
初日は小学校、その他は幼稚園保育園での公演、300人の保育園合同公演もありました
 
Dsc_0679
 
公演後、子どもたちは言葉は通じなくても寄ってきて色々話しかけてきます
 
Dsc_0685
 
錦町では桑原先生、流暢な英語で通訳までしていただきありがとうございました
楽しいランチタイムでしたね
 
Dsc_0695
 
公演の合間をぬって観光もしています
上陽町では蛍は見れませんでしたが、川辺でランチをし、鹿児島指宿では砂風呂を体験
夜は花火をしました(映りわるいですが)、オーストラリアでは目をケガするということで花火は禁止されてるそうです
 
Dsc_0702
 
公演はすでに半分終了です
楽しい時間はあっという間にすぎていきます、そんなテーマのお芝居です
 
Dsc_0714
 
それではまた
see youshine

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまからいえでにいってきます

Photo
 
いよいよ、始まりました。第17回長崎県子ども舞台芸術祭典!

 
今年の二月に幕をあけた、いまからいえでにいってきます。初日の五島に渡る前の写真です。
 
今年はどんな出会いがあるかなsign02
 
1
 
五つ星実行委員会

 

 

さぁ、いよいよ、初日。舞台の準備は、バッチリ!あとはお客さん達が入ってくるだけっ!
 
よーし。今日も、楽しんでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た2

hello everyone

hurry up and wait班です
 
Dsc_0571
 
6月19日から本格的に稽古に入りました、途中風の子九州「やだやだあっかんべー」を観劇、言葉がわからなくても内容はわかったようで皆とても喜んでました。
 
Dsc_0574_3
 
稽古場では日本公演用に色々アレンジを加えてます、毎日少しずつ芝居が変わります。
クリントは日本語に悪戦苦闘しています。
 
Dsc_0576
 
30日には、在福の九州メンバーや子ども劇場の方に来ていただき、試演会を行いました。(試演会には来日しているブリジットの家族も来ました)色々な感想や意見を頂きました。
 
Dsc_0623
 
来週からいよいよ公演スタートです。
 
Dsc_0624
 
幼稚園、保育園、小学校、学童、子ども劇場色んな所で公演します、どんな出会いがあるか楽しみです。
 
Dsc_0630
 
それではまた

see youshine

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子九州にオーストラリアの劇団がやって来た1

hello everyone
 
Dsc_0453
 
皆さんこんにちは、只今風の子九州には、オーストラリアより、de base (ディーベイス)productionという劇団が来ています。
 
Dsc_0470
 
6月17日に来日
7月に「Hurry Up and Wait」という作品を約10日間、福岡、鹿児島、熊本で公演します。
 
Dsc_0483
 
Actor(役者)はリズ スキッチとクリント ボルスター(身長195cm)
演出のブリジット ボイルと、音響効果のドナルド(通称ドン君)も来日しています。
ちなみにドン君はリズのフィアンセheart02
 
Dsc_0481
 
約2週間、稽古や九州班の作品を観ます。
6月18日に「ふらっとぶらっと」を観に行き、九州事務所にて歓迎会(手巻き寿司パーティー)をしました。
 
Dsc_0488
 
今後公演の様子もアップしていきます。
 
Dsc_0489
 
see youshine
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回 鹿児島県子ども芸術祭典

あっという間に季節は過ぎて2ヶ月も前の話題となってしまいました。
 
にっこりぽっかり座でお世話になりました。
 
第24回 鹿児島県子ども芸術祭典。

5月は甑島公演で始まりました。

001
甑島での最初のステージ 手打地区の下甑公民館です。
 
002
公民館から真っ直ぐに道路へ出ると、美しい砂浜shine

004
祭典初の西山地区公演!! 写真中央の港の辺りが地区の中心。
奥に見える岩は、「ナポレオン岩 」です。
 
006  
長浜のフェリー乗り場にはこんな素敵な手作りチラシが。eye
 
4ヶ所4ステージ、手探り手作りとおっしゃる実行委員会の皆様のお陰で、充実した日々でした。ありがとうございます。
 
 
 
010
懐かしの再会sign03
なんと、この幕は鹿屋で初めてにっこり公演をした時会場に飾ってくださったもの。
 
009
子どもたち手作りのジャバラが受付の飾りや実行委員会さんのスタッフ章です。
 
007_2 008
開演前ちょっと一緒に記念撮影impactcamera
 
014
会場の飾りつけも
 
019
客席と舞台も
 
020
受付も準備完了good
 
021
大きなネズミさんがお出迎えhappy01
 
懐かしかったり初めましてだったり。様々な出会いがありました。
皆様、またお会いしましょうsign01 
 
031  
桜島がsweat01
 
030
車がこうなるまで灰を降らせた日にsweat02
 
 
いよいよ最後の公演 喜界島へdash
 
063  
見て~っsign01 この空、この海sign03
  
070
山に入ればこ~んなに大きなガジュマルが。
 
078
地下にはこんな巨大トンネル。
地下ダムの施設の一部です。
 
081
階段を昇って地上に出ると
 
089
幼虫の時はこんな色形で
 
087
成虫になるとこの模様 
                 
088
金のサナギがお出迎え。
(左下の抜け殻も金色ではありません。)
 
101
海坊主の親子!? いえいえ、一緒に行った東北の劇場の子どもたちと泳いじゃいました。
 
102 114  
2月・5月を共に旅した横断幕。
実行委員の皆様、ご覧いただいた方々の大切な思いでいっぱいに。
 
117 118
2月の初日歓迎会でのネズミシスターズの手形。
2ヶ月間一緒に旅をしました。


素晴らしい場所、素敵な人達、様々な出会い。
 
鹿児島祭典って、すごい!
 
子ども劇場・実行委員の皆様、それぞれの地域で支えて下さった皆様そして、いらしてくださったたくさんのたくさんのお客様本当にありがとうございます。
 

 
にっこりぽっかり座 公演班一同
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年9月 »