« 2011年4月 | トップページ | 2011年7月 »

韓国公演レポート その6

閑話休題。いよいよ最後の公演です。

P1190614
おたまじゃくしとカエルの歌を歌い始めると、大人も子どもも一緒に歌ってくれます。手拍子でノリノリ。

P1190617
(とっても可愛い人魚姫)

P1190645 P1190649 P1190651
記念写真。

P1190648 P1190646
弟と2人で当日リピーター。
「2時に見て、面白かったから4時も見たんだよ !!」


10年来の友人であり韓日間の様々な公演を通訳・企画制作者として、韓国公演では運転手まで、表方・裏方として奔走してくれたキム・ボギョンさんをはじめ、各会館の担当者・舞台監督・音響・照明・・・・数え上げればキリがない、本当に沢山の人達のお蔭で様々な出会いがありました。
そして、“にっこりぽっかり座”の時間を一緒に過ごした子ども達・大人達。みなさん!(本当にありがとうございます!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国公演レポート その5(5月14日)

さあ、いよいよラストステージ。ハナム文化芸術会館です。
会館して5年ほどの新しい会場で、開幕公演は劇団サダリ「イ・ジュンソプの話」だったそうです。
それだけで何だか親しみを感じます。

P1190577
向側の展示場にも、こんな大きな横断幕。

Dscf6313
大劇場と

Dscf6314
小劇場と

Dscf6312
野外公演スペースです。

P1190579_2 P1190582 P1190583
最後の仕込み。

Dscf6307
これ、楽屋から舞台へ向かう廊下の鏡なんですが
・・・・よく見ると、電気のスイッチが鏡の真ん中に。
韓国ならではの一コマです。

寄り道の話題。仕込みの後、展示場で面白い作品展を見せていただきました。
廃材などを利用した、アート作品です。

Dscf6324 Dscf6329 Dscf6334 Dscf6342 Dscf6346 Dscf6348
さて、これは何で出来ているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国公演レポート その4(5月10・11日)

一日ゆっくり休んで、ソウル市内の国立劇場公演です。

P1190541
(月昇る劇場 427席)正面。

P1190532 P1190543
始まる前のロビー。沢山の家族連れで大賑わいです。

P1190549
韓国公演も半分を(もう !?)過ぎました。怪我に気をつけて、集中!

P1190554_2  P1190554
幼稚園の団体さん。大人用座席にはこの座布団を借りて高さを調節します。
始まる前の会場内では「センセ~お座布団ちょうだい。」「センセ~僕はいりません。」
「センセ~トイレ。」「センセ~お水がのみたいです。」
「センセ~。」「センセ~。」日本の公演と同じでした。

 
 

P1190556 P1190547 P1190568 P1190569
そして写真撮影。

P1190538
懐かしい人達と。合同作品「マンナム」通訳スタッフの息子さんは
“マンナムの赤ちゃん”と呼ばれていましたが、大きくなったねぇ。
出演者の娘さん達も、当時 長い日本公演の間、お母さんと離れて
暮らしていました。もうすっかり大人です。美っ人~。
 
障碍者団体や児童保護施設からも団体で来られました。
国立劇場の館長さんは「今回は企業の協力もあって、文化芸術に触れる機会が少ない子ども達を招く事が出来て、私達にとっても大変意味のある公演でした。」とおっしゃっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国公演レポート その3

少し寄り道して、公演以外の事もご紹介しましょう。

Dscf6285
ウィジョンブの公園で見かけた、鳩小屋(3階建て両面)。

Dscf6286
個人のお宅に招かれた時の夕食。

Dscf6297
韓国の結婚写真。
これは1×1m のポートレートです。
他にもい~っぱい飾ってありました。 ~(お幸せに~。)

Dscf6305
韓国での公演プロデューサー キム・ボギョンさんの愛犬 “ ”(チビちゃん)
丸々とした可愛いチワワで、人が大好き。
初対面でも「なでて~なでて~。」と寄って来ます。

110507_184401
これが韓国の刺身盛だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国公演レポート その2(5月7日・8日)

2番目の公演地は ウィジョンブ です。6日に仕込みをしました。
2日間4St.14時・16時の開演です。

宿はウィジョンブ駅前。から20分ほど歩けば、ウィジョンブ芸術の殿堂です。
大・小ホールと国際会議場・展示室などが同じ敷地内にあります。

Dscf6278
ホール外観。催し物の大~きな垂れ幕がかかっています。

P1190497
真ん中がにっこりぽっかり座です。

Dscf6280
電子掲示板にも、上演案内が流れています。

Dscf6279
お隣の展示場では、アートの作品展。ホール前の広場にも、出てきていました。

Dscf6276
ロービーは広々としています。柱には他の催し物のポスター。どんなものかというと・・・・

P1190494
「音楽と一緒に楽しむ絵本 “美術館に行ったお猿さんの話”」

Dscf6273
公演は小劇場(238席)です。

P1190521
終わると、恒例の記念撮影。

P1190482
個人の団体さん。保護者が自主的に同じ学校の子ども達を集めて見に来られたんだそうです。

P1190526
日本でも公演した劇団サダリ「時計が止まったある日」花嫁役のイ・ジュウォンさん。
甥・姪・と一緒に見に来てくれました。

Dscf6282
3倍おいしいジュース。役者3人にプレゼントしてくれたものです。

写真撮影が終わるまで、ずっと待っていてくれました。 .(おいしかったです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国公演レポート その1

なんでマンチャリティ公演で沢山の皆様から元気をいただき、
怒涛の稽古のあと、5月3日から約2週間の韓国公演に行ってきました。

今回はソウル市内とソウル近郊の計4都市での公演です。
懐かしい人たちとの久々の再会や、初めての出会い、
元気な子ども達と大人たちにかこまれて、
5月16日朝 無事に帰ってきました。


Dscf6255Dscf6260Dscf6263
こんな風に梱包して

船は博多港から釜山へ。
荷物をトラックに預け、KTX(韓国高速鉄道)に乗り換えてソウルまで。
ソウルから最初の公演地 ソンナムまでは車で移動です。
この日はちょっと夜遅く、12時前に宿に着きました。


Dscf6266
こんなお部屋で一晩を過ごして

5月4日(木) この日は仕込みと通しだけ。

Dscf6269P1190463  
성남아트센터・앙상블시어터(374席)
ソンナムアートセンター・アンサンブルシアター


そして5月5日(金) いよいよ初日です。

P1190472
稽古をして合わせをして

P1190591
いざ、本番!

P1190464P1190468P1190469 
終わった後は、ロビーで記念写真。

11:00、14:00 の2St.
舞台監督をはじめ、照明・音響担当スタッフ
みなさんが色々と力を合わせて支えてくださったお陰で
無事に初日を明けることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟おやこ劇場さんと合同例会

こんにちは!!なるほ堂班です!
 
4月29日の公演で、新潟に行ってきました。
 
新潟中央おやこ劇場さんと、新潟西おやこ劇場さんの合同例会です☆
 
 
美味しい昼食ありがとうございました♪  デザートにはケーキもありました!

11  
☆美味しい昼食タイム♪
 
 
公演はとってもいい雰囲気で見て頂きました!公演後には、両おやこ劇場さんに色紙を

受け取ってもらって、集合写真も撮らせて頂きました!

11_4 
☆みんなで撮らせて頂きました♪
 
そしてその後は、会場を移動して交流会が開催♪


11_3  
☆交流会のワンシーン
 
様々な意見感想質問をもらって、班員もとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
 
 
新潟中央おやこ劇場のみなさん、そして新潟西おやこ劇場のみなさん、お世話になりました!!

11_5  
☆新潟中央おやこ劇場さんへ♪

11_6  
☆新潟西おやこ劇場さんへ♪
 
またいつかお会い出来る日を心待ちにしております♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こ・ぶ・た~愛宕浜・西新・元岡どんぶり~

どうもこんにちは!どんぶらこっことどんどこ亭でございます!
 
今回はこ・ぶ・た最後の公演の模様をば。こ・ぶ・たが終わり、はや一ヶ月以上がを過ぎてしまいました。あっという間でちょっと焦ってしまいますね(苦笑
 
 
20日は、愛宕浜サークルさん主催の公演でした。
 
とってもいい表情で写ってくれた子どもが二人♪

11  
◎素晴らしい表情!
 
公演後には愛宕浜サークルさんへ色紙贈呈させて頂きました。

11_2  
◎愛宕浜サークルさんへ色紙贈呈
 
 
次は21日、西新サークルさん主催、西新小学校にて公演させて頂きました。
 
今回のこ・ぶ・たでは、どんどこ亭クリアファイルを販売させて頂いたのですが、裏は無地なため、こんな使い方をしてくれる方が多かったです。

11_3  
◎どんどこ亭ファイル表

11_4  
◎どんどこ亭ファイル裏
 
三人のサインを書かせて貰ったんです♪
 
公演後にはやはり色紙贈呈を!

11_5  
◎西新サークルさんへ色紙贈呈
 
 
そしていよいよ最後の公演、元岡どんぐりサークルさん主催の公演でした。
 
早速とっても豪華なお弁当を頂きました♪これでこ・ぶ・たで食べる料理は最後になりました。いつもよりゆっくり食べた気がします。

11_6  
◎素晴らしいお弁当!
 
そしてこんな子どもたちに出会いました。
 
ちょっとぶれちゃったのが残念ですが、左の男の子はひたすら笑う子。会った時からお別れまで、笑い声が絶えない子でした。凄い!

11_7 
◎笑う子どもたち11.jpg

11_8  
◎元岡どんぐりサークルさんへ色紙贈呈
 
 
愛宕浜サークル、西新サークル、そして元岡どんぶりサークルのみなさん、本当にありがとうございました。
 
いろいろなことがありましたが、これでどんどこ亭のこ・ぶ・たは終演しました。
 
無事に公演できたのも、たくさんの出会いを与えてくれたのも、全てのサークルさんの努力のおかげです。
 
西部子ども劇場のこ・ぶ・たに携わって頂いた全てのサークルさんに、いま改めて感謝です!お世話になりました!
 
 
次はどんぶらこっこと船に乗って、どこに行こうかねぇ♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年7月 »