« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

豊橋でぴーかぶー

20100126125226

去年は中おやこ劇場さんにお世話になり、今回は、みなみおやこ劇場さんでお世話になりました。
 
愛知は豊橋です。
 
会場で出会った瞬間、とっても楽しみにしてていただいたのがすぐに伝わってきました。
 
仕込みでも 打ち合わせでも その雰囲気が伝わってきて、気持ちに弾みがつきました。
 
今回は、あまりものおじせず人見知りなさらない方がいつになく多く、真ん中の舞台や それぞれのコーナーにお出かけくださる方が結構いらっしゃって、珍しくにぎやかな“ぴーかぶー”でした。
 
初めて生の舞台に出会った方が多く、是非たくさん劇場の会員になっていただけることを願っています。
 
豊橋みなみおやこ劇場のみなさん大変お世話になりました。
 
ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪です!

01
高速道路を走行中です。
 
道の両側は、ご覧の雪です。
 
どこかと申しますと、東海北陸自動車道(富山県と岐阜県をまたいで日本海と太平洋をつなぐ高速道路) で日本を横断中であります。
 
 
02
ご覧のとうりの積雪。以前にも紹介した、白河郷のあたりです。
 
この高速道路が全線開通したおかげで日本海から太平洋へ日本横断がずいぶん時間短縮されました。
 
それでも目的地が遠いのでのんびり世界遺産を見物できずに通過するのはもったいない感じです。
 
 
03
進むにつれて雪の量が増えていきます。道の両側は、除雪されてない雪が2メートルくらい積もっています。
 
 
04
サービスエリアです。
 
どうですか、この雪の量は・・九州に住む私らには腰がひけそうな積もり方です。
 
同じ日本ですかねここは・・て感じです。
 
 
05
食堂の入口です。
 
自動販売機と同じくらいの高さまで積もってます。
 
慣れていない私たちは身の危険を感じます!
 
 
06
なぜか 食堂の前に かまくらが作ってあります。
 
なかには神棚が備えてあります。
 
交通安全、そしてただ除雪したんじゃつまんない てことでしょうか・・かなり気合い入れて作ってます・・よね?ひろこちゃん。
 
 
07
かまくらの全景です。デカイです。雪ならなんぼでもあります。なんなら雪まつりやっちゃいましょうか!
 
 
08
九州の福岡あたりに住んでいると一年に一度積もるかつもらないか・・積もったら最後 街は混乱しちゃいます。
 
毎日このような雪と付き合っていらっしゃる地域の方とは、やはり感覚がだいぶ違うでしょう。
 
日本は小さな島国と言われますが、いやぁ広いです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七尾でぴーかぶー

20100124153930

2010年もすっかり明ちゃいました。
 
昨年は・・・名前も出したくない新型のあいつにえらいめにあわされましたが、今年は、そんな悪夢を吹き飛ばす素敵な出会いを作れるよう心も新たに決意を固めているところです!
 
さて、すでにあちこちで公演が始まっております。
 
突然、え〓今そこにいるのぉ〓てことが、しょっちゅうある私たちですが・・・今回は石川県七尾市にやってきました。
 
能登半島の真ん中あたり半島にポコっと空いた湾のふちにある自然に囲まれた とっても素敵な街です。
 
昨年 なるほ堂物語を観ていただいて、今回は乳幼児を持った方にも是非劇場を広くアピールしたいと言うことで ぴーかぶーを取り組んでいただきました。
 
前日から雪まじりの雨が降ったりやんだりいやぁな天気が当日はピタリとやんでさわやかな青空いい天気。
 
会場も明るくて ぴーかぶーにはぴったりのシチュエーション。
 
50組ほどの親子が集まってくれました。とっても優しい空気に包まれた ぴーかぶーでした。
 
丁寧に取り組んでいただいた七尾の劇場のみなさんほんとうにお世話になりました、ありがとうございました。
 
7月には 3ちゅーVery much!でお世話になります。
 
再会を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三学期どんどこ亭スタート!

こんにちは、どんぶらこっこどんどこ亭でございます!
 
三学期、新しいメンバーでスタートし、山口の劇場の方にお邪魔してきました♪
 
 
01
劇場で小夜食に預かる二人。
 
 
子ども劇場くだまつ、にて公演させて頂いた際には、予定になかったにも関わらず、急遽交流会を開いて頂きました。
 
代表の方が経営されている喫茶店、本来は休日のはずだというのに豪華な料理を出してもらい…。
 
 
02
なんだかとってもいい匂い!
 
班の三人は涎たらたらでございました。
 
 
03_2
こんなデザートも・・・
 
最後に出して頂いたデザートももう甘くて美味しい~!
 
元気なお母さんたちのお話を聞き、最後には記念撮影を試みました。
 
04
 
本当に楽しい一時でした!
 
山口の劇場の方々、本当にお世話になりました。
 
 
今回はは食べ物のことばかりの話でしたが(汗)、新どんどこ亭の三人をよろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄でにっこりぽっかり座

100122_130047
沖縄の安謝保育所で公演しました。
 
 
長年、風の子九州の作品を見続けて下さっている園で、1歳児から5歳児まで元気いっぱい見てくれました。heart04
 
 
帰り際に、5歳児のクラスのみんなから、ステキなプレゼントをもらいました。present
 
 
ありがとうございましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこでしょう?

こんにちは。
 
鹿児島子ども芸術祭典の事前に行ってきました。
 
年明けすぐ、鹿児島の事前は恒例になってきました。
 
と、言うか、いつも鹿児島にいる感じですが・・・。
 
今回は西部そら子ども劇場さんと、やまびこ響子ども劇場さんの2劇場で、2月に取り組んでいただく、「どんぶらこっこ どんどこ亭」の話をしてきました。出合ったお母さん方のパワーをヒシヒシと感じた事前でした。本番まで約一ヶ月。
 
劇団と劇場がひとつのチームとなれるよう、お互いに進んでいきましょう!
 
ところで・・・。写真をご覧ください。
 
ここは、どこでしょう?
 
001 002

003
 
 
そう、3年ぶりの大雪にみまわれた鹿児島です。
 
市内は雪解けも早かったのですが、ちょっと山間の街に行くと、北国と思うくらいの雪!
 
大人はちょっとパニック。
 
子ども達も雪だるま・雪合戦・カマクラ作りと、思いっきり遊びまわっていました。
 
あさのゆみこでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水谷道夫さんの偲ぶ会

001
新型インフルエンザが猛威を振るっていた2009年11月4日劇団風の子の創立前から活動に参加、数多くの作品に出演され、我々風の子九州の初期の活動においても、いろいろな指導をして下さった水谷道夫さんが他界しました。
暮れも押し迫った12月28日劇団風の子 下北沢稽古場において、水谷道夫さんの偲ぶ会が行われました。
 
 
002
当日は北海道から九州まで、各地域の劇団員と、水谷さんといろいろな作品で関わった、たくさんの方々と、水谷さんを偲び、笑いあり涙ありのひと時を過ごしました。
 
 
003
前日の27日には団内の仲間達が、若者達も含め、水谷さんを偲び、先輩方の思いや風の子の追い求めているもの、創り続けているものを、確認したと思います。
 
 
004
風の子の名誉会長 多田徹さんも、元気に参加してくださいました。
 
 
005
2000年4月2日
水谷道夫 引退公演
[おまかせします]
下北沢稽古場にて
 
芝居が大好きだった水谷さん
「いつも芝居のことを考え、芝居についてもっともっと話し合え!」
と言っ下さったことを胸に、日々公演に向かっていきます。
水谷さんありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします
 
小池勇治

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »