« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

石垣の皆さんお世話になりました

チャオアイン!(ベトナム)

てなわけでどんどこ亭です!お久し振りです!
只今宮古島石垣島での公演がおわり、沖縄本島那覇近辺の幼稚園保育園での公演中です、本島なので少しは涼しいかと思いましたが相変わらず汗だくの公演です。
 
01_2
交流会
 
そして石垣島みよし保育園の皆さん大っ変お世話になりました、みんなで踊ったカチャーシー(休憩なし)楽しかったです(^v^)園長先生の踊りも頭に焼き付いています、保育園で頂いた給食、ゆしどうふ、パパイヤもとってもおいしかったです、挙げだすとキリがないですがとても楽しい日々でした、もちろん公演も、子ども達だけでなく先生方も楽しんで下さったみたいで本当に良かったです、また会える日を楽しみにしてます(^O^)!
 
02
島唄ライブでカチャーシー

というわけで沖縄公演も残り少なくなってきましたが、更に勢いつけて行きたいと思います!

それでは皆さんタムビェッツアイン!

ぬっくん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵なプレゼント

こんにちは。
1月13日の試演会から、怒濤の日々を過ごしています。
他の班が 次々とUPしていくのを横目にやっと ご挨拶のUPにたどり着きました。

 
福岡市内も 先日の雪で大変でした。
私たちの愛車も こんな事に。
004
 
 
球磨郡錦町 福島保育園にて。
保護者の皆様と地域の方々、約250名の観劇会でした。
終演後に 記念撮影。
 
先生方は園行事の際はおそろいのトレーナーだそうです。
後列は ひな壇に上がっているのですが、
そのひな壇を運びながら 先生方が
 
「ちゅっちゅっ、ちゅっちゅっ、ちゅっちゅっ。」
 
楽しい出会いの一コマでした。
002
 
 
公演の約2週間前(稽古期間中)、
福島保育園さんから
「3人の顔写真が欲しいんですけど。」とお電話をいただいていました。
“なぜ?”と思っていましたが3人の似顔絵入りの、こんな素敵なプレゼントのためだったのです。
006 007_2
 
 
そして、写真では お見せできませんが、素敵な歌のプレゼントもいただきました。
手話を交えての歌、手の動きはまだよく覚えていない 小さい子どもたちも、大きな口をあけて 本当に一生懸命歌ってくれました。


毎日の出会いの中に
たくさんのプレゼントをいただきながら
公演しています。
 
次は皆さんと、元気にお会いしましょう。
 
にっこりぽっかり座 一同

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらっとぶらっと朗読の旅

01
あら?
寒そうな仮屋新代表。
着ている衣裳は、「いらっしゃい」?
 
 
02
ここは、毎年お世話になっている行橋のきらきら星幼稚園。
この日は、雪の舞う寒ーい1日でした。
 
 
03
きらきら星幼稚園さんでは、月に一度の土曜日、親子で自由に登園できる日を設けていらっしゃるのだそうです。
この日は、風の子九州の役者さんの朗読と音楽をぜひ!と呼ばれまして、(たまたま日程の空いていた^^;)ふらっとさんとぶらっとさんが行って参りました。
もちろん、絵本は愛用のトランクに詰めて。
 
 
04
会場にはたぶん200人はいたと思われるお客さん!よって、写真撮影も遠くからですみません~~。
 
 
05
いや~
めちゃめちゃ緊張したらしいです。
 
 
このあと、食事をいただきながら、きらきら星幼稚園が丁寧にとりくんでいらっしゃる絵本の話や「劇あそびごっこ」のエピソードを聞かせていただきました!
聞きながら、ワタシもきらきら星幼稚園の園児になりたいなぁと思いました。
 
 
06_2
ちなみに、本日の演目は
 
「3びきのやぎのがらがらどん」
 
「パナンペのはなし」
 
「ブレーメンの音楽隊」
 
以上、3冊でした。

報告 ごとぅ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほ堂3 ちゅーどんどこ亭が!

00
 
おっ!こちら棚の上でいかにも働いてますポーズをとっているのは、我が風の子九州の代表になってはや4年の仮屋新代表!その下で担ぎ上げを頑張っているのは“どんどこ亭”そして新年からは“にっこりぽっかり座”の玉ちゃんです。この日は、なるほ堂 3ちゅー どんどこ亭の公演班メンバーがバラけて、にっこりぽっかり座 なんでマン どんどこ亭 ぴーかぶーに分かれて稽古を始める日だったのです。こんなふうに役者がみんな揃うのは、ほんとに久しぶりで、こんなにいっぱいいたんだぁと何かちょっと嬉しい気持ちになりました。しっかり稽古を積んで新しく出発するそれぞれの作品にご期待ください。

 
 
01_2
 
あっ!車の向こうの後ろ姿は“なんでマン”でおなじみのまりちゃんだ!まりちゃんと話しているのは今度“なんでマン”に復帰したじゅん兄ちゃん、兄弟復活!

 
 
02_2
 
外へでますと、あっ!どんどこ亭の山ン本さんとゆうじくん、3ちゅーの咲希ちゃん なるほ堂の由美ちゃんがなにやら鉄骨を運び入れてる最中です。あれは、なるほ堂の歯車を取り付ける骨組みでしょうか。

 
 
03
 
目を移すと、こちら一見ガラクタのように見えますが、左手前の紺色の箱は風の子九州初の作品“にっこりぽっかり座”の木箱 右奥の白い箱や木の棒などは今風の子九州で最も新しい“どんぶらこっこどんどこ亭”の遊び道具一式と言う訳です。

 
 
04
 
少し近よってみると、はいっ!見覚えがございますでしょうか?えっ?ない?・・・えーっと、あっこの右脇の黒にオレンジの板みたいなのは高学年作品“Open”の扉です。そして左の青いハートがついた木の箱は、のっぽのふたり組がやってくる“ふらっとぶらっと”のトランク・ボックスです。

 
 
05
 
ちょっと珍しい風景を披露しています。風景と言ってもなんだこりゃ引越しの最中か?とも思える雑然とした眺め。これは何かと申しますと、・・え~芝居の道具です。そしてここは風の子九州の数々の作品を生み出してきた福岡市の脇山という所にあります稽古場なのです。風の子九州マニア?のかたなら少しながめればすぐにおわかりかと思います。あっ、あれはあの芝居の道具、あっこれはあの芝居の道具。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
 
なんなんなんでマン班です。
今、関西に来ています。 関西の初日に貝塚ファミリー劇場にお世話になりました。
 
予想を遥かに上回る参加人数、こどももおとなも肩が触れ合う距離感で、熱気や沢山の元気をいただきました。また、6月にお会いするのを楽しみにしてます。
 
01
終演後の集合写真。
 
沢山の人に片付けを手伝ってもらい、いつも以上に早く終わりました。

 
02
プシーッ。の、ポーズ。写真からも迫力が伝わってきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

宮古石垣沖縄

01
クサい3人
 
 
スラマト・テンガハリ(ブルネイ・ダルサラーム)!!!
 
というわけで出ましたどんどこ亭です、数少ない(^m^)?休みを利用して宮古島を観光したりしてみました、とにもかくにも海がキレイです水がめちゃめちゃ透き通ってます、飛び込みたくなります。ほんとに。
 
 
02
宮古 来間島の夕焼け
 
  
そして3人で海へ夕焼けを見に行き夏のドラマよろしく砂浜に絵を描いたりしたりしてみました、クサい!
  
 
03 04
船に乗って旅立つ3人
 
 
そんなわけで明日は石垣へ移動です
宮古島また来るね~
石垣のみんな待っててね~
 
 
05
沖縄でお世話になる上村君
 
 
PS 上村君の画像は個人的にツボなのでもう一回載せてみました
 
それでは皆さんまたね
スラマト・ティンガル          ぬっくん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日無事終了!!!!

001
沖縄でお世話になる上村君
 
マガンダン アーラウ!(フィリピン)
 
そんなわけでどんぶらこっこどんどこ亭なわけですけども!
本日無事、宮古養護学校にて初日を迎えることが出来ました!(パチパチパチパチパチ)
先生達で「先生劇団」を作っていて、子ども達は劇を見慣れているようで、反応も多く良い初日になりました、高等部の皆も楽しんでくれたようで、終了後一緒に記念撮影しました。
 
それではこれから約一ヶ月の沖縄公演、更に勢いつけて楽しくいきたいと思います、これからお世話になる皆さんよろしくお願いします!!!
 
それでは!!!
パ アラム!!!!!
 
ぬっくん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しいゲネ

Ts350001

どぅおうも!どんぶらこっこどんどこ亭です!!!!!!

資料を会場に置いてきたので、アジアのいろんな挨拶はおやすみです、すいません。
そんなわけでとてもとてもとーーーーーーってもご無沙汰です、年末年始いかがおすごしでしたでしょうか?我々は稽古をしておりました、期間が短く風邪っぴきも出たりと少し大変な稽古でしたが本日宮古島で無事ゲネを終えました、沖縄を担当している上村君とメンバー3人の寂しいゲネでしたが初日に向け勢いつけてきました!
中味も少し変わり新しくなったどんどこ亭で皆さんに会えるのを楽しみにしておりますっ!それでは初日!張り切っていちきます!

Ts350002

Ts350003

Ts350004

追伸、脇山保育園の皆さん、試演会お世話になりました、子ども達も見に来て下さった保護者の皆さんもとっても素直に楽しんでて、やってる僕らも試演会にしては肩の力を抜いてやれました、また逢いましょうね~。
 
ぬっくん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子倶楽部第2回文化祭

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
 
 
さて早いものでもう昨年と呼ばなくてはなりませんが 師走も押し迫った12月23日福岡市早良区の西新パレスにおいて恒例の“風の子倶楽部よっといで文化祭”の第2回目が開催されました。昨年にも増して、熱のこもった演技、歌、踊り、演奏、お笑い、日頃の厳しい?稽古、たゆまぬ?努力の成果を存分に余すところなく発揮し、素晴らしいパフォーマンスを披露しました。
 
01  

まずは、稲毛風の子倶楽部会長の“久しぶりに集った倶楽部の仲間、今日一日みんなで盛り上げて楽しみましょう”との挨拶からプログラムスタート。・・ここでいきなりお詫びです。ブログに掲載しようと果敢に写真を撮ったのですが、なにせ携帯なもので綺麗な写真がありませんでした。ピンぼけで分かりにくいところは、ほんとに申し訳ありません。雰囲気だけでも伝わればと思っております。
 
 

02
トップバッターは小松本流本家によります芸能花舞台。その艶やかな舞に笑いころげる失礼な方も続出!お三味線の軽やかな音色と共に圧巻の舞台でありました。
 
 
03
続いて、わらべモダンジャズダンスチームによる“Frendlyわらべダンス”子どもたちのかわいい衣装と踊り満載だったのですが着物の写真しかなく残念ですが、その一端でも伝われば・・
 
 
04
当日の準備も慌ただしく、しっかりリハーサルをする時間が足りなくて段取りがうまくいかない場面もありましたが、そこは先生が“よし!”とばかりに大ハッスル。これぞダンスと言うものを披露していただきました。
 
 
05
出番を控えた舞台裏です。にぎやかな中にもやや緊張感がただよいます。・・さて“・・・わらべダンス”の後は、風の子九州による「モー点」落語、山ン本佐助  大喜利  となるのですが、撮影者が出場のため写真がありません・・残念。「モー点」とは「笑点」をもじったもので今年の“ えと”うし年にちなんで「モー点」と言う事です。そしてなんとこの「モー点」大喜利の最中に今回も闇の結社“ブラックシャドー”の乱入をまねいてしまいました。なんでも以前からお笑いに興味があったとか・・?
 
 
06
闇の結社のどさくさが収まった後はプログラムの中の数少ない劇、ガキンチョパラダイスによる“3びきの子ぶたのほんとうの話”メンバーが 中学、高校生中心で稽古のスケジュール合わせるだけでも大変だと思われますが、時々笑いもしっかりとりながら、まとまったチームワークでばっちり見せてくれました。

07
本番を控えてロビーのすみっこでなにやらヒソヒソ。最終の打ち合わせでしょうか、しかし去年に続いて二度目の出場ともなるとやや余裕も感じられます。
 
 
08
ガキンチョパラダイスのお母さん方で構成された、有住29のみんなによる歌で、NHKの合唱コンクールの課題曲になったアンジェラ アキさんの「手紙」の合唱です。その歌詞の内容とも相まって心にしみる歌声を聴かせていただきました。
 
09_2  
 

 

司会のお二人、クリスマスイブ一日前と言う事でこの衣装、たくさんのお客さんと出演者の熱気ムンムンの会場でさぞかし暑くて大変だったのではないかと思いますが、根性と絶妙の間とタイミングそしてチームワークで盛り上げていただきました。
 
 
10
今回の会場は前回に比べてやや狭く舞台の準備がやりにくい感じでしたが大きなトラブルもなく進行することができました。そして今回も舞台の出し物だけでなくいろいろな展示もあり、ビーズ刺繍  さき織  絵  クリスマスリース  人形  エコバッグ など多彩な出品があり、その素晴らしい出来栄えに釘付けになりました。・・さてさて心に残る歌声の後は“ある日の3ちゅー班”しかしながらまたしても撮影者出場のため写真なし・・残念。公演班の日常を切り取って再現してお伝えしました。忘れん坊将軍なるものも出てきました・・自分達への戒めを込めて。
 
 
11
今回もやって来ました、はるばる萩から“有った家ファミリーコンサート” 今回はお笑いを取り入れた歌も披露、また違った“有った家”の一面を垣間見ることができましたし、その洗練された歌声、ハーモニーに観客は魅了されたのでした。
 
 
12
そして大とりはこの方々!出ました、元美女軍団!今回は伝統芸能の“なんきんたますだれ”をメインに、日頃の厳しい稽古の成果を余すところなく発揮して素晴らしい演技を披露していただきました。最後は例のにぎにぎしい曲に乗って華やか踊りでお客さんにサービス。写真はこのくらいの距離感がベストだったのではないでしょうか・・・
 
 

13

締めはやっぱりこの方。文化祭終了後、会場を移して忘年会。風の子倶楽部会長自らの司会進行、牛のかぶりものを付けて大活躍、風の子九州新代表との絶妙のコンビネーション、そして美味しい料理で心もからだもあったまり、楽しいゲームで大盛り上がり大盛況の忘年会でした。早くも次回の構想も飛び出して、呑み足りなかった面々は風の子九州事務所での二次会になだれこんでいったいのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »