« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

ぴーかぶー班のバレンタイン

001
3日間ほど公演がなく事務所で発送の作業に没頭していたのでございます。その日巷は聖バレンタインデイ!しかし我々にはなんの関わり合もなく過ぎて行くんだろうと口には出さないけれど心の中はなんだかブルーな・・まっやや大げさに言うとそのような気持で作業に取り組んでおりましたところなんと我々宛てに 素敵なお花とチョコレートが届いたのです!送っていただいたのは昨年の10月20日にお世話になりました、富山は魚津の川原保育園の坂本典子先生からでした。単純作業の連続でモノトーンの頭の中がイッキに“画像鮮明ハイビジョンお口の恋人チョコレート!”これは絶対記念撮影と言うことで撮りましたのがこの写真。その後事務所のみんなで綺麗な花を眺めつつコヒー片手にチョコレートに群がったことは言う間でもありません。川原保育園 坂本先生ほんとうにありがとうございました!

002

このふたりの男にこの日届いたチョコレートはこのチョコレートのみでございました・・。

003

仲良さげにチョコレートを分けあっているように見えますが、実はチョコレートの種類を巡り熱いバトルが繰り広げられているのでございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄コース最終公演

Image178

昨日から伊平屋島に入りました。

那覇からフェリー乗り場にいくまで事故渋滞(雨の日は珊瑚の砂が混じった道路はすべりやすいそうです)でヒヤヒヤしましたが無事到着。が、本当にここは沖縄ですか?というぐらい寒い寒い。(一昨年はヒョウが降ったらしい)宿にはもちろんクーラーしかなくて、こちらに来て初めて冬を感じました。そして公演の日、開演時間は8時50分こんなに早い公演も初めてで、お客さんも眠いだろーなーと思いきや朝からの子ども達のテンションのたかさには驚きました。

カマキリに襲われそうになったツムリンを応援する幼稚園の子、ふらっとさんのダジャレを手を叩いておばちゃんのように笑う中学生、なかなか最終日にふさわしい素敵な出会いでした。帰りのフェリーまで時間があったので観光もしました。

天然記念物の樹齢三百年の松の木、真っ暗で大人でもチビリそうな洞窟、海岸沿いを歩くヤギの集団。

短い時間でしたがかなり楽しめました。

Image172 Image173

Image176  Image175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »