« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

感動!マウント富士

20080128141620 ご覧ください!と言ってもその広大なスケール、圧倒的迫力はこの携帯の写真ではなかなかお伝え出来ないのです、が、あまりの素晴らしさに写真を撮らずにはいられなかった感動をどうしても伝えたかったのです。伊豆半島は伊東で公演し小田原を抜け箱根を過ぎ乙女峠を越えたときその感動は目の前に広がっていました。自分達が立っている足元の斜面がそのまま富士山の裾野につながりそして一気に山頂まで見渡すことができました。晴天ではなく薄曇りの空にそびえ立つ富士、まさかこのような天候でお目にかかれるとは思いも寄らず、この幸運に“日頃の行いがいいからかなぁ”と自己満足な思いを胸に峠を後にしたのでした!
 
20080128141455


後ろの富士山凄いのですが私の感動の顔も凄いのです!写真じゃ伝わらないかなぁ~・・
20080128141428
本物の感動をひろこちゃんの目がものがたっているはずです!きっとFj_2
おまけ
20080128142849
〓風の子九州おなじみのスタンドで給油中、あっ!スタンドの後ろに富士山が!全国各地で給油しますがこのシチュエーションはお宝ものです。

撮っとかな撮っとかな!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どろんこクラブでぴーかぶー

0001

さて16日です。わいわいキッズいいづかのどろんこクラブのみなさんに観ていただきました。
 
1995年ちょうど1月から2月にかけてこのどろんこクラブに通い、いろんなおはなし わらべ歌遊び、布遊びなどを試しながら゛ぴーかぶー" を作っていきました。毎回子どもたちがいっしょに遊んでくれるだろうかと不安な気持で通ったのを昨日のことのように覚えています。あらためて思い返すと深~い感慨があります。今日の子どもたちはあいにくのぐづついた天気をものともせず、青い空にぽっかり浮かんだ白い雲を見上げているような時間をいっしょ作ってくれました。ここでの公演は4回目ですが会場の“いおり”にはなぜか戻ってきたという感覚です。
 
どろんこクラブみなさんほんとうにお世話になりました。またお会いしましょう!ありがとうございました。

0002
このあと残られたみなさんとお昼のカレーをいっしょに食べました。種類の違うカレーそれぞれものすごく美味しくて、食べ過ぎてしまいました。みんなもいっぱい食べたね、ご馳走様でした。またお会おうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかく大騒ぎ!

0025

今日はマーシー保育園での公演です。

以前公演させてもらった時はすんごい虹がでてた海のすぐ近く園です。

今日はあいにくの天気で虹は見れなかったんですが、朝から子ども達のテンションの高さには驚きました。「なんでなんでの劇団だー」(なんでマンのこと)とにかく大騒ぎ、今日も一日楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらっとぶらっと沖縄公演スタート

沖縄公演がスタートして二週間がたちました。
石垣島では泳いでいる人もいるぐらい、暑かったんですが那覇はちょっと寒いかな。沖縄コースで出会った子ども達、先生、おじーにおばー、みんな素朴であったかい人達ばかりです。このコースも、あと半分ですが楽しい出会いを満喫してきまーす。

Image153

Image154

Image155

Image158

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中四国から便り No.2

今日は、舞鶴に近い綾部という町で公演です。
作品は、「ワイワイどんどこ鬼ばなし」
(どんな作品かは・・・・風の子中四国のH.Pでどうぞ。)
この2・3日の寒波で、すっかり雪景色となりました。

(ところで、“なぜに中四国から?”それはまたの機会に。)

1_2 到着した時は夕日の時間でしたが・・・
▼▼▼
朝はこんな景色に。 2_2
3_3
右端真ん中辺りの建物が会場です。
4
窓の外は。
Dscf0141
会場の前の田んぼもすっかり雪に覆われて。
Dscf0142 ←←←
車の前で何かを見ているふたり・・・・?(クリック拡大)


会場の向こうが町並みです
            →→→
Dscf0143 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

劇団風の子中四国

劇団風の子中四国は、事務所は広島市安佐南区、そして稽古場は千代田町という所にあります。

お正月に降り積もった雪も、だんだん溶けてきました。
はやく暖かくなるといいなぁ。

01_2
事務所はアパートの2階です。
02
この二階が稽古場です。

03
お出迎え“稽古始め、ご苦労様です!”

04
大家さん自慢の
お嬢様
“由比で~す”
5
二階の楽屋(暖簾部屋)と稽古場(奥)入り口
06
お正月を迎えた舞台(鏡餅がお供えしてあります)
07
窓の外は
雪国だった。
08
稽古場の水道前に雪の壁が・・・・.
09
どうやって
越えたのでしょう?
10
おまけ
某劇団員の家の前

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »